Lilypie Kids Birthday tickersLilypie Third Birthday tickers

夏休み終了*

a0103914_9134355.jpg

子供の頃長く感じた夏休みだけど、親としての夏休みはあっという間!
せっかくの長期休暇なので、色々体験させてあげたい!
特にフィユちゃんは幼稚園最後だし思いっきり遊ばせてあげたい!
と遊びまくりの40日間でした。

小学校の宿題は驚くほど少なく、日記や自由研究をのぞけば、二日程で終わりそうな量。
なのに驚くほど時間のかかるべべちゃん。

私は子供の頃からやらないといけないことをさっさと済ませて、後は自由~♪♪が、好きで、宿題をもらったらすぐに取りかかるタイプでした。
今でも家事はさっさと済ませて、後は自由~♪♪
とするのが好きなので、変わらない(笑)

一方べべちゃんはどうも違うみたいで、あの手この手…どこまで口を出すべきか、迷いました。
「早く終わらせてあとは遊ぼうよ!」
と促すも、上手くはいかず、結局私の雷が落ちるという、イヤなパターンに陥る(涙)

逆にべべちゃんが勉強しているのが羨ましいフィユちゃんは、勉強したくてたまらない。
小学校に上がる前に学ばせたくない考えの私と、これまた衝突。
うまくいかんもんだ(笑)

とはいえ、やりたかったことは、やりきれた夏休みでした!




[PR]

# by bonjourmayu | 2018-09-13 20:13 | Enfants*こどもたち | Trackback | Comments(0)

TOSCA*

このステンドグラスは小学生達で作り、この作成にべべちゃんが参加させて頂きました。
そしてこの日、ステンドグラスの完成品とTOSCAのゲネプロも鑑賞させて頂きました。

a0103914_9292132.jpg

ストーリーは大人な話、全編イタリア語、三時間の長丁場で、しかも夜。
べべちゃん、途中で帰りたい、と言うかなあ、と思っていたけど、舞台に釘付けで終始集中して観いっていて驚きました。

日本語の字幕が出るも、ほとんど読めなかったみたいで、事前にトスカのストーリーは本を読んでいったものの、ほとんどわからなかったとか(汗)
それでも釘付けになるほどの舞台の迫力、美しさを感じたのだと思います。

私も、三時間が一瞬に感じるほど舞台にのめり込み、いい気分で帰宅しました。

身体中がまるで楽器のように響き渡る歌声。
話は暗く重いけど、空気を揺るがすその歌声たちと舞台芸術に酔いしれた夜でした。

こんな機会を頂けたのもべべちゃんのラッキーから。
感謝。



[PR]

# by bonjourmayu | 2018-09-05 09:29 | Art* 芸術 | Trackback | Comments(0)

ちひろ美術館*

ちひろさん生誕100年の特別展にて。
芸術とITの素晴らしい融合。
テーブルをタッチすると爽やかなメロディーの中、ちひろさんの画が涌き出て消えていく。

a0103914_2124863.jpg

真っ白な紙の上を歩くと、ピアノのポップな音とともに、にじみえが浮かび上がり消えていく。

a0103914_2124891.jpg

でもやっぱりこちらがちひろさんらしいのでは。
『絵本を見るための遊具』
ちひろさんの画で彩られた遊具。
絵本も飾られていて、好きに座って絵本を読むこともできます。

a0103914_212485.jpg

べべちゃん作品。
にじみ絵のブックカバー。

a0103914_212484.jpg

ちひろさんは下絵なしに、白を残して回りをぼかして輪郭を描かれたりしていたそう。
美術館には9500枚の作品が、一点ずつ和紙にくるまれ、桐のタンスにしまわれ、温度湿度が一定に保たれた金庫の中に所蔵されているそう。

彼女の画を見ていると心がふんわり春になる。
何度も訪れている大好きな美術館。



[PR]

# by bonjourmayu | 2018-08-29 21:24 | Art* 芸術 | Trackback | Comments(0)

座禅*永平寺

永平寺で座禅を組ませて頂きました。
フィユちゃんは大丈夫かなあ?と心配するも、
雲水さんの大丈夫ですよ。という御言葉におされ、いざ。

a0103914_16465523.jpg

照明も落とした薄暗い中、警策を手にした雲水さんの摺り足のみが静かに聞こえるはりつめた空間。
子供達は泣いちゃうかなあ、と私は気もそぞろだったんだけど、男女別れたためべべちゃんは全く視界に入らず、フィユちゃんは隣でキョロキョロしつつも、静かに座禅をしていました。
少したったころ、男性が警策でバシッ!と叩かれました。
痛かったのか驚いたのか、その叩かれた方が、凄まじい声を上げられ、私もブルブルと、一気に緊張感が走りました。
これでフィユちゃんは泣いちゃうかなあ、あわよくば泣いてくれたら私も退席できるかも…と雑念だらけの私(汗)。
しかし心配をよそにキョロキョロしていたフィユちゃんは泣くどころか、微動だにしなくなりました。

後で聞いた所、警策で叩かれたのはべべちゃんの隣で座禅を組まれていた方だとか。
(警策で叩かれるのは罰ではなく励ましです。
と雲水さんが仰られていました。)
あの警策の音と叫び声を耳元で聞いてどうだった?とべべちゃんに聞くも、何とも思わなかったとか。
フィユちゃんは「びっくりしたから、動かないぞーと思った。」と言ってました。

そして、座禅中何を考えていたのか二人に聞くと、「何にも」と。
雑念だらけの私に比べ、子供達の方が簡単に無になれるのだと、かなり衝撃でした。

べべちゃんは少し夢から覚めた頃だけど、フィユちゃんはまだまだ夢の中。
子供達に何かいいエッセンスになるかも、と思った座禅でしたが、私の方が色々思うことがあった時間でした。

合掌
a0103914_16465513.jpg


[PR]

# by bonjourmayu | 2018-08-26 16:46 | Special*特別 | Trackback | Comments(0)

福井県立恐竜博物館*

フィユちゃんのお友だちに恐竜好きな子が多く、恐竜に興味を持ち始めたフィユちゃん。
福井へ行った際に恐竜博物館へ行ってきました!
a0103914_17221381.jpg

私はむかーし行ったことがあるけど、かなりバージョンアップしていました。
昔の記憶で、たいして人もいないだろうとなめていたら、すごい人‼
こんなに恐竜人気とは知りませんでした。
しかも技術は進化していて、恐竜の動きは滑らかでリアル。
a0103914_17221372.jpg

途中道の駅にもリアルな恐竜親子がいました!

a0103914_17263979.jpg

自由に恐竜を彩れるキット。
a0103914_17221318.jpg

二人はやっぱりこれが好きみたい。
a0103914_17221374.jpg




[PR]

# by bonjourmayu | 2018-08-25 17:22 | Sorties* お出かけ | Trackback | Comments(0)


create your own visited country map or check our Venice travel guide