Lilypie Kids Birthday tickersLilypie Third Birthday tickers

カテゴリ:Fille*娘( 55 )

月曜日の朝*

月曜日の朝、登園前にフィユちゃんの髪を結っていると、「まま、いいなあ~❤
今日はおやすみで~」と。
「ままにおやすみはないよ~!」
と答えると、
「だって、お家に誰もいなくなるから、お友達とランチとか行くやん。
だからお休みだよー」って。
さすが女子らしい発言(笑)

確かにフィユちゃんのお迎えまでの時間は、『何しよう❤むふふ』な自分時間。
案外、家族のことを想っている時間だったり。

a0103914_12451368.jpg

そんな自分時間に、頂いたジャム(いがらしろみさんの『キャラメルカマクラ』)を食べたくて、スコーンを焼いてみた。
このジャム、スコーンにめっちゃ合う!
ベベちゃんが帰ってくるまで、しばしフィユちゃんとお茶時間。

a0103914_12451383.jpg




[PR]

by bonjourmayu | 2018-02-06 12:45 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

Bon Anniversaire*5ans

フィユちゃん、五歳のお誕生日おめでとう‼
いつもニコニコ笑顔で、優しいお声のフィユちゃん。その存在に癒されています。
笑顔って、ほんと素敵なプレゼントだと、フィユちゃんに教えられています。

a0103914_21142485.jpg

バースデーディズニーに行きたいフィユちゃんだけど、昨年の暑かったバースデーディズニーを記憶していて、「べべちゃんと同じ日でいい。」と(笑)
というわけで、前回は二人のバースデーディズニーランドでした。身長がギリギリ足りて、全ての乗り物に乗れたので、フィユちゃん、ますます楽しかった様子。
ビックサンダーマウンテンは一番気に入ったようで、二度乗りました。
七夕も近くみんなで短冊も書きました。
フィユちゃんは「まいにちたのしくてありがとう」(涙)

a0103914_21142412.jpg

バースデーディズニーランドに早々と行ってしまったんだけど、
誕生日2日後に寄席があり、子供達が大好きな落語の演目もあったので、バースデー寄席として行って来ました!
寄席が始まる前には落語でお馴染みお蕎麦を食べるシーンを、落語家さんから直伝していただける機会もありましたよ。
a0103914_21142650.jpg

紙切りもあって、お誕生日も近かったので、なんとフィユちゃん紙切りを頂きました!
フィユちゃん、大喜び!(私も大喜び(笑))
べべちゃんは羨ましさからか、苦虫潰したお顔でした。

a0103914_7423113.jpg

上方落語も一席あり、あのテンポとスピードそして語り口調、やっぱりたまらなく大好きやわ❤️

夏休みがお誕生日やから、学生の間はおめでとうを言われる機会が少ないかなあ、と思っていたけど、夏休みだからこそ行けた寄席で、紙切りを頂けたり、夏休みだからこそ、1日中フリータイムで遊べるお誕生日になるし、逆にラッキーやわ!

かわいいかわいいフィユちゃん。
笑顔でいっぱいの5歳でありますように。
a0103914_21291799.jpg

@帝国ホテル



[PR]

by bonjourmayu | 2017-08-04 21:14 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

達成感*

ゴールデンウィーク最終日、家から5km程の公園へ主人と子供達が出かけました。
出掛けに「フィユちゃんは、自分の自転車で行く!」と言い出し…
私だったら止めてしまう所、主人はオッケーを出し、フィユちゃんルンルンで出かけました。
行きはいいけど、帰りはぐったりで大丈夫?
と私はハラハラ。

a0103914_1051522.jpg

そんな心配をよそに、朝から出かけて夕方に帰ってきたフィユちゃん、『できた‼』という達成感のいい顔して帰ってきました‼

フィユちゃんのチャレンジを見守ってくれたべべちゃんと主人に感謝です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0103914_10515356.jpg

喜んでランドセル持ちをさせられるフィユちゃん(笑)
たくましいです‼



[PR]

by bonjourmayu | 2017-05-09 10:51 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

年少さん終わり*

a0103914_11465367.jpg

この一年、私は何をしていたんだ?
というくらいあっという間に過ぎ去った一年。
だけど振り返ってみると色んな事があって、一つ一つが愛しい記憶。
泣いて泣いて登園したのも数日で、幼稚園が楽しくて楽しくてたまらなくなったフィユちゃん。
が、2月になって突然登園時に「ままがいいー(涙)」と泣くように。
だけど行ってしまえば楽しくて、幼稚園であったこといっぱいいっぱい話してくれました。

ベベちゃんの時は、次にフィユちゃんがいる、という、幼稚園生活がまだ続く安心感みたいな感覚があったけど、もう年少さんは二度とないんだと思うとなんだか切ない。

クラスのみんなが並ぶと、みんな一年で赤ちゃんらしさが抜け、たくましくなってる!
そんなみんなを見てるとうるうるしました。
4月からはフィユちゃん年中さん。
変わらずおもいっきり遊ぼうね❤




[PR]

by bonjourmayu | 2017-03-19 11:46 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

Marie-Antoinette*

a0103914_137376.jpg

見応えある作品の数々でした。
豪華絢爛の反面、処刑へと向かう頃の作品は胸が苦しくりましたが。

食器や家具も素敵で、この作品『鶏形蒔絵小重箱』は重量感も感じるので金かな、と思ったけど漆でした。

a0103914_1373975.jpg

このマリーアントワネット展は六本木ヒルズ52階森アーツセンターギャラリーで開催中です。
約200点の作品達を52階まで上げるのたいへんだろうな、と思ってしまった。
震災後東京で高いところへ行くのは怖くて、
ささっと観て、そそくさと降りました。
(↑怖がり(笑))
a0103914_1374071.jpg

ミュージアムショップではLADUREEが出店していて、このビスケットホルダー型の箱に心ときめいてしまいました。
a0103914_1374197.jpg
今回はフィユちゃんと二人で出掛けたんだけど、ずいぶんお姉ちゃんになって、ゆったりと電車にも乗れたし、
ランチはお隣グランドハイアットで頂いたんだけど、落ち着いて美味しく頂けました。
フィユちゃんも「ママと二人❤」と終始ご機嫌で、
翌日も「楽しかった~❤」と何度も言ってくれ、
また二人時間を楽しみたいな、と思いました。



[PR]

by bonjourmayu | 2017-02-21 13:06 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

負けん気*

a0103914_12513179.jpg

下の宿命か、フィユちゃんの性格なのか、とにかくフィユちゃんは負けん気が強い。
常にお兄ちゃんがライバル。
自転車はお兄ちゃんのスピードで付いていく。
途中置いていかれそうになったら、涙をぬぐって必死に付いていく。
カルタでお兄ちゃんが先に取ると大泣き。
お兄ちゃんが木に登ればフィユちゃんも登る。
どこまでも競ってる。
だけど3歳も違うんだもん、同じようには行かないよ。
今の3歳差は大きいんだよ。
いくらフィユちゃんに言っても「私はできる!」と思ってる。
その勝ち気さが生かされるようにしてあげたいんだけど…どうしたらいいのやら。

例えばカルタだと、ベベちゃんにハンディーをつけたりするんだけど、あまりハンディーばかり付くのもベベちゃんからしたらつまらないし。(挙げ句にベベちゃんが泣いたり)
私が長子だからベベちゃんの譲ってばかりの嫌な気持ちが良くわかるし。

こうして二人で遊ぶ時もあっという間になくなっちゃうんやろうし、今はこうしてワサワサやって育っていくときかな、と思ってみたり。



[PR]

by bonjourmayu | 2016-11-14 12:51 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

プレイデイ*フィユちゃん

a0103914_1011666.jpg

フィユちゃん初めてのプレイデイ。
毎年お兄ちゃんのプレイデイには参加していたけど、自分が出られる、最後に金メダルがもらえるのも知っていて…すごく楽しみな様子。
親子で参加する、親子で楽しむ会なので、フィユちゃんもテンションマックスで、ゲラゲラ笑い転げたり、弾けていました‼
お兄ちゃんが触らせてくれない金メダル(涙)
ついに自分の金メダルを手にして満面の笑み。
しかもお兄ちゃんが持っている3つの金メダルどれよりも大きくて、ベベちゃん悔しそうでした。
かわいいなあ。
[PR]

by bonjourmayu | 2016-10-14 10:01 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

がんばりやさん*

a0103914_11211166.jpg

フィユちゃんは、夜中寝ているときに度々大声で泣きます。
何か言いながら泣いてたり。
ぎゅーって抱きしめるとすぐにすやすや眠ってしまうんだけど。
朝「フィユちゃん、夜中泣いてたよ。
怖い夢見たの?」
と聞くと「お兄ちゃんが怒ってた」といつも言う。
ほんまなのか、わからないけど、ほんまやとしたら切ないなあ。
フィユちゃんはいつも優しい語り口調で、語気が荒いベベちゃんとは対照的。
ベベちゃんと遊んでいるときも、ワンマンベベちゃんの言いなりで、怒鳴られても「じゃあこうするの~?」なんて優しい口調で聞いたり。
見てて泣けてくる。
そんなフィユちゃん、やはり芯には悲しい気持ちを抱えているのかな?!

[PR]

by bonjourmayu | 2016-09-30 11:21 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

フィユちゃんの可愛さ*

a0103914_11501477.jpg

ベベちゃんとは違った可愛さがあるフィユちゃん。
「フィユちゃんはどうしてそんなに可愛いの?」
と聞いたら
「ままが可愛いから、フィユちゃんはままから産まれたから可愛いんだよ。」
って。
さすが女子ー!!
オマセな発言。

ボキャブラリーが豊富故に面白いこと言うし、生意気なことも言うし、
ぷぷぷっ、と笑っちゃうこと多い。
娘は母には辛辣な言葉をかけるもので、
この先怖いけど(笑)
今はまだまだ可愛い年少さん。
[PR]

by bonjourmayu | 2016-09-16 11:50 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

野生の勘*


お薬の考えは色々あると思うけど、
我が家では子供達にもほとんど飲ませていません。
さすがにしんどそう…というときも二人とも絶対飲まないんです。
以前は飲まなくて大丈夫か?と思った事もあるけど、
私のバイブルに「かたくなにお薬を飲まない子がいるけど、そういう子は丈夫な子が多い」と書いてあり、ホッとしたもの。
それからは本人に任せています。

先日フィユちゃんが久しぶりに高熱を出しました。
普段なら様子を見るんだけど、なんと翌日から旅行の予定。
しかも海外だから念のため小児科で診ていただきました。
喉が真っ赤で夏風邪との診断。
念のためお薬も頂きました。
その夜かなり熱も上がり、咳き込みも辛そう。
さすがにお薬を飲んで楽に寝てもらおう、と思ったけど、「飲まない‼」とかたくな。
「じゃあ、枕元にお水を置いとくから、ちょくちょく飲むんだよ。」
と置いておいたら、一人で起きては、ちょくちょく飲んでいました。
私も朝になるまで様子を度々見るも、フィユちゃんの身体は熱々‼

しかし、結局、朝には平熱に。
しかも楽になったのが嬉しくて、くるくる踊って見せたり。
しっかり寝て水分取って汗をかく‼
熱があるときの基本。
まだ小さいフィユちゃんは野生の勘が働くのかも。
それから熱も上がることなく、旅行を楽しめました‼ (ふ~っ。)

自分の身体は一番自分がわかるのかも。
これからも野生の勘を働かして、たくましく生きていってほしいもの。

そうそう!こちらエルダーフラワーは二人とも大好きで、今ならペリエと割ってよく飲んではります。
そんな予防にも勘が働くのかな?
主人が一言「家の子達はナチュラリストやなあー」と(笑)
a0103914_14213122.jpg

[PR]

by bonjourmayu | 2016-09-02 14:21 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)


create your own visited country map or check our Venice travel guide