人気ブログランキング |
Lilypie Kids Birthday tickersLilypie Third Birthday tickers

入院中のこと*

心配していた入院生活中。
初日の夜は「ままいつ帰ってくるの?」とよく分からないまま、
べべちゃんふて寝してしまったとか。
翌日の夜「ままを迎えに行く~!」と泣き叫び、最後は「うさぎを見に行く」
と見に行く途中に自転車で寝てしまったそう。(涙)

面会時間にべべちゃん会いに来てくれ、私が面会できるお部屋に入っていくと
「まま、おかえり~」と笑顔のべべちゃん。
そして帰る時も騒ぐでもなく、「まま、た~っち♪」と元気よく帰っていく。

べべちゃんの心の中はどんなんだったんだろう???
主人と母、きっとたいへんだっただろう。
4日の入院生活中、おつかれさま。そしてありがとう。
べべちゃん、よ~くがんばったね。ありがとう。

a0103914_1545210.jpg
(べべちゃん作。「おばけ」なんだって^^)

今回お世話になった病院はNICUもあるので、近隣のクリニックからリスキーな妊婦さんが
搬送されることもあり、ちょっと重々しい雰囲気もありました。
母子同室といっても、赤ちゃんがままの側にいる母子はほんとうに少ししかいなく、
ほとんどNICUにいて、母子別々。
入院して、こんなにたくさんの赤ちゃんが、一生懸命生きようと必死にがんばってるんだ、
ということを目の当たりにし、胸がざわざわしました。
そしてままたちも命がけで子供を産んでるんです。
帝王切開の方も多かったし、普通分娩でも壮絶な中、出産された方もいて、
お産って本当に壮絶なこと。
妊婦さんで入院されている方もすっごく多かった。

だから、元気に産まれてくれたこと。順調にお産ができたこと。
それだけで奇跡!
入院中、そして今も強く思います。
鼻が低い高い。目が大きい小さい・・・・
そんなことを一生懸命心配してるのって、とっても嘆かわしい。。。。
a0103914_15361959.jpg

by bonjourmayu | 2012-08-27 15:31 | Grossesse*マタニティー | Trackback | Comments(0)

ジンジャーシロップ*

先日お友達から頂いたDEAN&DELCAのジンジャーシロップがとっても美味しくて、
それからすっかりジンジャーシロップにはまってます。

で、真似して作ってみました♪

a0103914_14523415.jpg


DEAN&DELCAのジンジャーシロップはスパイスがきいてて、私、とっても大好きなお味。
それに近いお味になったかな??
a0103914_1456377.jpg


生姜に、カルダモン・ブラックペッパー・シナモンを入れてます。
少し目を離したすきに、煮詰めてしまったので、出来上がりがちょびっとになってしまった。
もう少し生姜とスパイスのパンチがきいてるといいな。
また作ろう♪
a0103914_1459016.jpg

by bonjourmayu | 2012-08-25 15:01 | Couture*手作り | Trackback | Comments(0)

2度目のお産の日*

お産は十人十色。同じ人でも同じお産はない。
どんなお産になるか、不安と楽しみと・・・
といいつつ正直なところ、べべちゃんとの日々でそこまで考える間もなく、
とにかく主人のいる時にお産が始まってくれるように!
べべちゃんが寂しい思いをしないように!そう思うことで精一杯。
(ちと長い日記です^^;)
a0103914_15153953.jpg


そして始まりました。
8月4日朝4時半頃。(予定日4日前)
「うん?!お腹がちょっと痛いぞ」
でも全然ガマンできるほどで、ベッドでそのままゴロゴロ。
5時過ぎ、「まま~お腹すいた~」
とべべちゃんが起きたので、起きて朝食作り、合間に洗濯を開始。
その時も、それほどお腹は痛くない。
念のため時間を計ってみるも、
痛みの感覚はバラバラだし、前駆陣痛かな?くらいに思う。

正期産に入ってからの先生のお見立てでは、「お産が始まったら進行が早そうなので、
ちょっとでもいつもと違うな?と思ったら、すぐ来てね!タクシーで産まれちゃうかもよ~」
とおどかされていたので、念のため病院へ電話をする。
この時もまだ余裕で今の状況を話せるほど。
助産師さんも「一応病院に来てみて。なんでもなかったらまた帰ればいいし」
と気軽な感じ。
この時6時過ぎ。

「準備に30分、タクシーで30分くらいかかるので、7時過ぎには行けると思います」
と電話を切り、主人を起こし、べべちゃんの準備、洗濯干して、洗い物、
シャワーを浴びて、タクシーで病院へ。
タクシーの揺れが気持ちよく、「あれ?やっぱり陣痛じゃなかったかも??」
と思い、7時過ぎ、病院へ到着。
お金を払いタクシーを降りると、

「いったぁ~い!!!!」

急にきました陣痛が!
これは陣痛だ!
この時、目の前のベンチに座り込み、立ち上がれないほどの痛みに。
それでもなんとか産婦人科の病棟へ。
助産師さんは私を見るなり「じゃあ、分娩台へ!」って。
「うっそ~!もう産まれるの???」
内診すると7cmは開いてて、「このまま産まれるね」と。
そこからは一気に子宮口も全開で、
「もういきまなくても赤ちゃんがおりてきてるよ」

何度「出る!出る!」と叫んだ事か(笑)

するする~と赤ちゃんがおりてくる感じも以外と冷静に感じることもでき、
7時51分、無事誕生。

「おぎゃあ~~!!!」赤ちゃんの泣き声も聞こえ、
「あ~無事に産まれてきてくれてありがとう!ほんまよかった~」
何度も繰り返し繰り返し興奮しながら言ってたな~
分娩台で赤ちゃんにオッパイもあげ、上手にグビグビ吸い付く我が子が、
愛おしくて愛おしくて。
女性に産まれてよかった。
お産って、気持ち~い♪

あっ!肝心の主人なんですが。
近所でべべちゃんを見てくれる助っ人が3人スタンバイしてくれていたんだけど、
ちょうどこの日3人とも不在だったのです><
で、急きょ別の方に病院まで来てもらったんだけど、(急だったのに来てくれてほんまありがとう)
べべちゃんを預けて、主人が分娩室へ向かうとスタッフの方々に
「おめでとうございます!女の子ですよ~」
と言われ、「え~!!もう産まれたの??」とびっくりの主人。

産まれる瞬間の感動を共有したかったけど、
産まれた直後のフィユちゃんと分娩室で対面できたのはよかった。

産後の身体も順調で、前回よりも回復が早い気がします。

a0103914_15593570.jpg


どんなタイミングでお産が始まるか、ドキドキだったけど、
フィユちゃんはいいタイミングでやってきてくれました。
6時の時、助産師さんの判断がよかったおげで、タクシーで産まずにすんでよかった。

色んな方のおかげで無事出産ができました。
ほんまありがとう。

by bonjourmayu | 2012-08-18 16:09 | Grossesse*マタニティー | Trackback | Comments(0)

頼もしい後姿*

フィユちゃん(娘)よく寝はります^^

退院する時のべべちゃんの反応が気になっていたんだけど、
元々お世話好きのべべちゃんは、「まま~赤ちゃん泣いてるよ。おっぱいあげたら」
フィユちゃんをベッドにおろした後に「抱っこして♪」と言ったり、なかなか嬉しい反応。
退院の時、私のスーツケースを持って、
引っ張ってくれるべべちゃんの後姿がすっごく頼もしく、涙が出ました。
仲良し兄妹でいてね。
a0103914_14453075.jpg


陣痛しのぎグッズとして持っていったラベンダーオイル。
アロマは焚けない産院だったので、スプレーにして。
このボトルを握りしめ、陣痛の合間にスプレーをふりかけしのいだあの日から、
早一週間。
すでに、また産みたい・・・と思っている私。
a0103914_14575611.jpg

by bonjourmayu | 2012-08-11 15:04 | Fille*娘 | Trackback | Comments(0)

満ち潮に乗って*

a0103914_19154724.jpg

8月4日 7:51 3483g の大きな女の子が無事誕生しました。
病院に着いて45分でのスピード出産。
早すぎる進行で主人はタッチの差で立ち会えませんでした(>_<)
赤ちゃんはべべちゃんが作ってくれていた道に上手に乗っかって、スルリと出てきてくれました。
お産の日の事は改めて書こうかな。

お祝いのコメントを下さった皆さま、どうもありがとうございました。

いよいよ明日退院。そしてべべちゃん、赤ちゃんとの初対面。
どんな表情を見せてくれるかな~。

写真は出産前日のポンポコポンのお腹。
あ〜胎動が懐かしい。

by bonjourmayu | 2012-08-07 19:15 | Grossesse*マタニティー | Trackback | Comments(2)


create your own visited country map or check our Venice travel guide